「豪雨災害みんなで応援!ミーティング」に参加しました

著者:福岡被災地前進支援

「豪雨災害みんなで応援!ミーティング」に参加しました

今日は「豪雨災害みんなで応援!ミーティング」に参加してきました。

このミーティングはNPO法人Angel Wings・NPO法人ふくおかNPOセンター・NPO法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)の3団体の主催で、朝倉市役所・東峰村役場・現地で活動中の団体等の現状報告や、参加者全員での「梅雨期の課題共有」をテーマにしたグループワークなどが行われました。

昨年の九州北部豪雨災害の発生から1年近く経ち、全国規模の支援団体はほぼ引き揚げてしまい、福岡でもだんだん関心が薄らいでいることを象徴している様で、参加者は全体で約50名と思ったより少ないものでした。

しかし現地ではまだ支援を必要としており、復興期の連携ネットワークの構築を目指す動きも始まっています。

私達は小さな団体故にできることは限られていますが、今日も東峰村役場の職員の方や仮設住宅の自治会長さんとお話ができましたので、今後とも東峰村を中心に無理せずコツコツと支援活動を続けて行こうと思います。

豪雨災害みんなで応援!ミーティング

著者について

福岡被災地前進支援 administrator

-->